TOP
40.31score

みつまる

スポンサーKataribe

キャッシングのメリットとデメリット

カードローンや、クレジットカードで簡単に出来る借金ですが
メリットもありますが、デメリットも多く存在します。
まず、メリットとしては、誰でもカード発行をすれば借金が可能という点です。
銀行や金融会社で借金をする場合には、必要な書類が多く存在し
収入証明書だったり、身分証明書だったり面倒な手続きをしなければなりません。
また、収入によって借りることが出来る額が決まってくる他
明確な理由がないと借りることができないのが銀行や金融会社です。

しかし、カードローンやクレジットカードに関しては
カード発行の際に審査に通れば借用ができます。
クレジットカードは、ショッピング枠とは別に
キャッシング枠を設ける必要がありますが、比較的簡単に儲けることができます。
カードローンに関しては、過去に借用履歴がなく
借金をその時までに行っていなければ、基本的には誰でも作ることができます。
また、即日カード発行することができるというのがカードローンの特徴であり
最大のメリットでもあります。

作ったその日からカードを使用することができるわけですから
簡単に借用することが可能なわけです。
これが、キャッシングのメリットであり
いろいろな人がキャッシングにはまってしまう最大の理由でもあります。

デメリットとしては、気軽に借りることが出来るために
返済の余地がないまま借りすぎてしまうということが挙げられます。
クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠と一緒で
限度額までの使用しかできないために、使いすぎてしまうことはありません。

しかし、カードローンに関しては限度額を設定しているのですが
クレジットカードに比べると桁が全く違います。
数百万単位で借用が可能なカードもあるために、ついつい借りすぎてしまいます。
便利だと思いますが、返済ができないのに多く借りてしまう。
これが、カードローン最大の落とし穴ということができるでしょう。

.

最終更新日:2015-05-24 22:40

コメント (0)